1人暮らし

住む場所変えれば人生変わります、住む場所のおすすめ。

ご覧いただきありがとうございます。

タイチ
タイチ
僕は実家からの通勤だと1時間半かかっていたので1人暮らしを始めました。

その経験から実際どういう場所に住むのが良いのかというテーマで話していこうと思います。

人生を変えられるテーマですのでぜひ読んでみてください。

door to doorで30分以内の場所

結論はdoor to doorが30分かからず生活できる場所を選ぶべきです。

それ以上の時間を移動に割くのはもったいないです。

移動時間が長くなることにメリットはありません。

タイチ
タイチ
何かを努力している人はさらにもったいないです。

時間を削っただけ努力に費やせるので将来的に人生変わる可能性が広がりますからね。

ではdoor to door30分以内が良いのはなぜか深掘りをしていきます。

一人暮らしの価値が下がる

一人暮らしの価値をあげると

  • 自分の部屋を持てる
  • 家族に生活を縛られない
  • 自立ができる
  • 好きな土地に住める
  • 通勤を短くする

とかではないでしょうか?

なのにそのメリットを自分で無くしてしまうことで1人暮らしをする価値を下げてしまっています。

家賃は上がるが効率がよい

1人暮らしする人は実家から離れたところで仕事をしているという人が多いと思います。

door to door30分以内を実現するためには駅近や交通の便が良いところを選ばないといけません。

そういう便利なところは需要があるため家賃高めになっていることが多いです。

車通勤の人は別ですが。

そもそも1人暮らしで車は必要ありません。

こちらを参考にしてください。

1人暮らしで車は必要ありません僕は車なしの1人暮らしをしています。 買おうか考えたこともありますが買わなくて良かったです。 ご覧頂きありがとうございます。...

家にこだわらなければ安いのもある

駅チカや都心部のような便利な場所だと家賃は上がります。

ですが物件の質にこだわらなければ比較的に安く抑えることができます。

休日も遊びに行くことがけっこうあるって人は寝るためだけなのでちょっと質が悪くても良いかもしれませんね。

家賃が下がるものを理由付きで少し上げると

築年数が多いものボロいから

木造住宅建築費が安く住むから

線路の近く騒音や振動が伝わることがある

事故物件事故の現場になったため住みたい人がいない

タイチ
タイチ
事故物件はちょっと嫌だな

30分以内と以上の差は大きい

30分で移動できるのかできないのかは非常に違うところです。

近ければ近いほうが良いと言うのは実際のところです。

なぜ30分以内にこだわるのか。

30分以上と言うのは往復で1日1時間以上は使っていることになります。

努力をしているなどやる事がある人にとってはただでさえ1日が短く感じるのに1時間以上取られるのはもったいないです。

移動時間は最小限に抑えることでその分を時間を使いたいことに回すべきです。

また少し深掘りします。

移動をやりたいことだけに使えるとどうなるか

通勤に実家で45分からかかる場所から10分かかるところに住むとします。

移動時間は往復で1時間10分少なくなる

それが週5日だとすると5時間50分

1ヶ月では約24時間20分

1年では約12日と1時間

まるまる約12日をやるべきことに費やすことができる。

タイチ
タイチ
これはまずいぞ 僕もこれを書きながらびっくりしました

努力や使いたいことにそれだけ使えるのはとても大きいです。

その事をだけしている時間ですからね。

移動中にもできることはありますがそれだけに時間を使えることに比べると絶対的に効率が下がりますし移動しながらできないこともあります。

英語や楽器など何でも良いですが

12日間全て使ってそれだけしかやらなかったらけっこうな成長をしますよ。

離れれば周りに何もないことが多い

少し外れたところに住めば高くない家賃で綺麗で広い部屋を借りられます。

静かで治安も良いかもしれません。

それでも僕は近いということをオススメさせていただきます。

理由は一つです。

不便で無駄な時間を生みやすいからです。

便利なところの方が住みたいはずです。

需要が少ないから住んでもらえるように家賃を下げたり、広めの部屋設定にしているのです。

そんな物件は周りに何があるかをしっかりみておくべきです。

車がないと大変ってこともけっこうありますよ。

移動は30分以内の移動で押さえるべきです。

どうでしょうか?

大切なことなので何度も言いますが

移動時間は30分以内に収めるべきです。

タイチ
タイチ
仕事で成功したかったり、やりたいことがある人は特に! 

移動を削った時間で将来の人生を変える可能性もあります。

移動はできるせずに住めるようにした方が良いです。

人生の効率をできる限り高めて本当にやりたいことのために時間を使おう。

そのために住む場所を決めてみることも良いですね。

参考になれば幸いです。

ご覧いただきありがとうございました。

 

ABOUT ME
taichi
taichi
タイチです。ブロガーとして生きています。 一人暮らしやフィットネスについての知識を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です