思考

人生の効率を最大限に高めよう「暇を目指すべき」

タイチです

今回は人生における最優先事項は暇になることを目指そうというテーマで話していこうと思います

結論から言うと時間を作ることを最優先事項にしましょう

まず基礎的なところから行きますね

現代は大昔に比べると暇人ばかりです

石器時代までさかのぼると人類は男は狩に出て、女は子育てや様々な作業、子供は飲み水をくみに行ったりとその日の生活のために多くの時間を使っていました。

そのためスーパーも水道もないため全てを自分たちで行わないといけませんでした。

なので生きるために多くの時間を使っていました。

ですが今では車もあり、洗濯機もあり、食材も自分で取らなくても代わりに取ってきてくれている人がいます。

お陰で生活に時間の余裕が生まれているのです

なので大昔に比べると現代では1日の終わりにゆっくりできたり、休日を作ることができています。

狩をしないといけないのであればゆっくり休日を過ごすなんてことはできません。

なので現代人は大昔に比べるととても時間を使えるようになっているのです。

普通より少し稼ぐ人が一番忙しいって話

話の舞台は移り変わって現代では

普通より稼いでいるなと思われるような人が一番忙しいのです。

どうゆうことか

まず一番多いであろう一般的な200〜500万くらいの収入の人です

与えられる仕事は細分化されているおり、多くの人数で同じ仕事をするので比較的時間はあると思います。

そして富裕層と言われる人2000万以上の人達はとても時間があります。

時間をお金で買うことができるからです。

1000万前後の人が一番忙しいと言われています。

 

ABOUT ME
taichi
taichi
タイチです。ブロガーとして生きています。 一人暮らしやフィットネスについての知識を発信しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です