イロイロ

クレジットカードが世界を救う!クレジットカードの良さ「キャッシュレス時代」

こんにちは!タイトルで思っきし大袈裟なことを言いました(笑)タイチです

クレジットカードは結論から言うと絶対利用した方が良いです

僕がクレジットカードを使い始めて感じたことを伝えていこうと思います

ではいきましょう!

現金を持ち歩かなくても良いというスマートさ

これが意外に何よりも大きいです

びっくりするくらい楽です 現金を出す、口座から下ろす、支払いの時にお釣りを考えて出すなどいろいろ抜きとなるともう現金を使っていた時には戻れないと思います

というか戻るとちょっとしたストレスになると思います

財布も小銭がパンパンになることもないので常にスッキリした状態です!

ポイントがありがたい

ポイントが付くという付加価値だけでお得です

僕は楽天カードを使っているの楽天市場のポイントがどんどん溜まっていっています

家賃もカードで払えるようになっているので1ヶ月で10万は使うので月に100円=1ポイントでも1000ポイント貯まります

楽天はクレジット以外のサービスを利用することでさらにポイントが加算されます

最大15倍ので月10万使うのであれば月15000ポイント溜まることになります!(これは驚異的です!!)

凄過ぎますね

世界中でも外貨交換なしで使える

これは使うクレジットによりますが世界中で共通のカードが使えます

そこまで大勢の方が頻繁に海外に行くというわけではないので需要が多いわけではありませんがいざ行く時に交換しに行く手間もなく、現地のお金をどれがいくらか考えることもなくカードをスッと出せばそれだけで良いのです

カードがあればなんでもできる!って感じですね

世界的にキャッシュレスが進んでいるので日本でもクレジットが使える環境が整いつつあります

では次に主に言われているデメリットも上げていこうと思います

お金を使っている感覚がないから使い過ぎてしまうかも、、、

確かにその場ですぐお金が減るわけではないので使っている感覚がなく使い過ぎてしまうかもしれません。

ですがそれってただ自己管理ができていないだけですよねと僕は思います(笑)

そういうのはクレジットのせいにしているだけでその人のせいです。現金でもその人が使うのであれば使っていきます

僕は家計簿のアプリを入れて使ったその場で記録しているので月収を上回る支出を出しません

なのでこれはデメリットに感じるかどうかは人それぞれですね

僕は全く感じません

いまいち信用できない、、、

それはもう考えを改めるべきだと思います

世界中ではカードを使う人が大勢います。キャッシュレスが日本よりも進んでいる国もたくさんあります

サービスができてすぐでまだ利用者も少なく実績が少ないならまだしもクレジットカードはもうだいぶ進歩しています。

それを信用できないのはちょっと違うのではと僕は思います

情報流出が怖い、、、

これは今までのデメリットの中でも一番理解ができますがこれはクレジットだけに言えることではありません

どんな契約でも全部情報流出の危険はあります

クレジット以外からもするときはするのでしっかりと偽装サイトなどで騙されたりしないようにするなどの知識をつけておくだけです

契約した会社側の責任で流出する場合はクレジット会社以外でも同様の危険性があると思っておいた方が良いです

まとめ

最初にも上げたようにキャッシュレスは思った以上に快適です

僕はカードを無くして生活することはないでしょう

まだクレジットをお持ちでない人や新社会人になる人ぜひ手にしてみてはいかがでしょうか?

ABOUT ME
taichi
タイチです